精神医学の哲学2 精神医学の歴史と人類学

[EPUB] ✼ 精神医学の哲学2 精神医学の歴史と人類学 By 鈴木 晃仁 – Angharad-tomos.co 精神疾患が注目される近現代、精神医学と社会の関係は変わりつづけている。第1部では、表象、専門職、宗教、メディアという観点から精神医学の[EPUB] ✼ 精神医学の哲学2 精神医学の歴史と人類学 By 鈴木 晃仁 – Angharad-tomos.co 精神疾患が注目される近現代、精神医学と社会の関係は変わりつづけている。第1部では、表象、専門職、宗教、メディアという観点から精神医学の? 精神疾患が注目される近現代、精神医学と社会の関係は変わりつづけている。第部では、表象、専門職、宗教、メディアという観点から精神医学の歴史を問いなおす。第部では、人類学の視点から精神医学の実践を捉えなおす。 【シリーズの特徴】 ●精神障害への対応につい?.

?、精神医学、哲学、歴史、人類学、社会学などから多角的に考察。 ● 当事者の視点から精神医学を問いなおし、社会制度や家族の役割にも注目する。 ● 精神医学の歴史と現状に関する欧米の議論を踏まえながら、日本独自の歴史や問題にも光を当てる。 【本巻主要目次】 第章 総論――精神医学の歴史と人類学鈴木晃仁・北中淳子 第部 精神医学の歴史 第章 精神疾患の声の歴史――近代日本の精神科臨床と文学鈴木晃仁 第章 専門職間闘争における精神科医――世紀末の英米における業域の拡大高林陽展 第章.

精神医学の哲学2 pdf 精神医学の歴史と人類学 epub 精神医学の哲学2 精神医学の歴史と人類学 PDF?、精神医学、哲学、歴史、人類学、社会学などから多角的に考察。 ● 当事者の視点から精神医学を問いなおし、社会制度や家族の役割にも注目する。 ● 精神医学の歴史と現状に関する欧米の議論を踏まえながら、日本独自の歴史や問題にも光を当てる。 【本巻主要目次】 第章 総論――精神医学の歴史と人類学鈴木晃仁・北中淳子 第部 精神医学の歴史 第章 精神疾患の声の歴史――近代日本の精神科臨床と文学鈴木晃仁 第章 専門職間闘争における精神科医――世紀末の英米における業域の拡大高林陽展 第章.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *